北広島市ホームページ ここから本文です。

ごみに関すること

Q1.ごみとして捨てるのは惜しいものがあります。リサイクルしたいと思いますが、何か方法がありますか?

A1.確かに捨てるのは「もったいない」ものもあります。リサイクルショップへ持ち込むか、社会福祉協議会や団体が主催する「リサイクルバザー」を活用する方法もあります。

担当:市民環境部環境課

Q2.布の回収は行なっていますか?

A2.ごみの減量・リサイクル推進のため、古着・古布の回収を平成17年度から始めています。回収できるものは、メリヤス地(シャツ、ズボン下、ポロシャツ、Tシャツ、ベビー服等)、綿地(シーツ、Yシャツ、ブラウス、パジャマ、布団カバー、トレーナー等)、タオル地(タオル、バスタオル、タオルケット、ベビー服、バスローブ等)、ネル地(ネマキ等)です。回収ができないものは、Gパン、スーツ、コート、ジャンパー、毛布、セーター、ふとん、座布団、ぬいぐるみ、靴下、ハギレ、ハンカチ、軍手、パンツ等です。回収場所は、市役所本庁舎・第2庁舎、中央公民館、団地住民センター、各出張所、福祉センター、夢プラザ、シルバー人材センターです。ボックスを設置しておりますので、ご協力ください。

担当:市民環境部環境課

Q3小型家電はどこで回収していますか?

A3.市内6か所に設置した青色のボックスで回収しています。回収場所は、市役所本庁舎、団地住民センター、夢プラザ、大曲会館、西の里公民館(西の里出張所)、輪厚農民研修センター(西部出張所)です。

担当:市民環境部環境課

Q4.生ごみの分別について教えてください。

A4.食品類は「生ごみ」として、「黄色の指定ごみ袋(生ごみ用)」に入れて排出してください。ただし、「卵の殻・貝殻・トウモロコシの皮・タケノコの皮」の4種類は、生ごみ処理施設の機器等に悪影響を与えることから、食品類ですが「普通ごみ」として排出してください。

担当:市民環境部環境課

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分