北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. くらしの情報
  3. 子育て
  4. 子どもが病気にかかったら
  5. こども緊急サポートネットワーク事業

こども緊急サポートネットワーク事業

事業の内容

子どもの病気や急な残業・出張等で保育園・幼稚園などを利用できない場合に育児を応援してほしい利用会員と、育児を応援したい協力会員の相互による組織的な援助活動及びその橋渡しをします。

利用会員

市内に居住または勤務している、おおむね0歳から小学校6年生までの子どもがいる方

協力会員

 市内または市近郊にお住まいで、緊急的な子育て援助活動に理解と熱意のある20歳以上の健康な方

※ 援助活動は、きたひろしまこども緊急さぽねっとが実施する講習会修了後となります。

利用できるサービス

子どもが急病で保育園などに預けられないとき、保育園が休みの日に、急な残業や出張等で預け先がないなどのときに預けることができます。また、病気のため保育所等から子どもの迎えを頼まれたが、仕事で行くことができないようなときにも利用できます。援助活動は会員間の事情に合わせて「利用会員」または「協力会員」の家庭で行います。ただし、宿泊は提供会員の家庭で行います。病気の子どもの預かりについては、状態により援助活動ができない場合もあります。

受付時間・利用時間・利用料など

区分 受付時間 利用時間 利用料
(1時間以上から)
援助活動場所
病児・病後児
預かり
●前日まで
 =10:00~20:00
●当日
 =6:30~16:00
●月~土曜日
 =7:30~18:00
 日曜・祝日の預かりは行
  いません。
 1時間 900円 利用会員宅
  または
協力会員宅
緊急預かり ●前日まで
 =10:00~20:00
●当日
 =6:30~17:00
    7:30~18:00  1時間 900円
    18:00~23:00  1時間 1,100円
宿泊預かり

※ 病児は受けられません
●前日まで
 =10:00~20:00
保育園や学童クラブなどの終了時~翌日の登園・登校時
※ 日曜・祝日の預かりは
 行いません。
●3才未満
 =1泊 11,000円
●3歳以上
 =1泊 9,000円
※ 食事代が別途かかり
 ます。
協力会員宅
注)12月29日~翌年1月3日は利用できません。
  利用会員宅での預かり時は、協力会員が利用会員宅に行くまでの往復交通費が別途かかります。
  病児・病後児預かりでも、食事を提供を受けた場合には食事代が別途かかります。

会員登録・利用申し込みなど、詳しくは下記の業務受託者にお問い合わせください。
利用申し込みにに必要な様式については、こちらのページからダウンロードできます。
 

利用料を助成します

対象 
 次のいずれかに該当する方
 ●ひとり親家庭等医療費助成か、児童扶養手当を受給している、ひとり親家庭
 ●住民税非課税世帯
 ●生活保護世帯

助成額
 利用料の2分の1(限度額は月1万円)
※ 一部対象外の経費があります。
※ 事前に登録が必要です。詳しくは、お問い合わせください。

問い合わせ先

【利用会員登録・申請について】
 NPO法人北海道子育て支援ワーカーズ
 〒063-0801 札幌市西区二十四軒1条4丁目6番3号 二十四軒ターミナルビル2階
 月~金曜(祝日・年末年始を除く) 午前10時~午後5時 TEL 632-5180 FAX 632-5181

【利用料助成登録・申請について】
 保健福祉部 子育て支援室 児童家庭課
 電話:011-372-3311 内線615

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分