北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 市役所ご案内
  3. 市役所庁舎
  4. 新庁舎建設事業

新庁舎建設事業

新庁舎建設事業 市民の皆様に親しまれ、安全で利用しやすい庁舎を

 本市はこれまで人口の急増による都市化への対応や住環境の整備、教育や福祉施策の充実、市民により身近なコミュニティ施設の整備などを優先して行ってきました。
 現庁舎はその間に老朽化が進み、同時に分散化や狭隘化など多くの問題点や安全面での課題を抱えており、これまでも市民の皆様からご意見をいただき、市議会においても様々な観点から議論がなされてきたところです。
 これらの問題点の根本的な解決は、応急措置的な対応では困難な状況となっていることから、これからのまちづくりを見据え、今後ますます多様化する行政需要に即した質の高い行政サービスを適切に提供できる環境の整備に向け、新庁舎建設を進めてまいります。
 
北広島市新庁舎建設工事の進捗状況について
今後、工事の進捗を適宜更新してまいります。
 
 新庁舎建設事業は次の補助を受けて実施しております。
  北海道防衛局
・北海道大演習場(島松地区)周辺北広島市庁舎整備助成事業
・北海道大演習場(島松地区)周辺北広島市保健相談センター整備助成事業
  環境省
・地熱・地中熱等の利用による低炭素社会推進事業
 (地熱・地中熱等利用事業の事業化計画策定事業)
 (地熱・地中熱等利用事業のうち地域面的地中熱利用推進事業)
  公益財団法人 日本環境協会
・二酸化炭素排出抑制対策事業
 (再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業) 

地中熱ヒートポンプ設備工事の契約を締結しました

 平成27年9月、新庁舎建設に伴う地中熱ヒートポンプ設備工事の入札が行われ、次の施工業者と請負契約を締結いたしました。

<工事名>   北広島市新庁舎建設工事の内地中熱ヒートポンプ設備工事
<請負者>   藤井・道三建・島田特定共同企業体
         【藤井設備(株)北広島営業所と北海道三建サービス工業(株)

北広島営業所と(株)島田工業との特定共同企業体】

<請負代金> 143,100,000円
<工期>    平成27年10月5日~平成29年3月15日

このページの先頭に戻る▲


工事監理委託の契約を締結しました

 引き続き工事監理の委託契約を締結いたしました。

<委託名>   北広島市新庁舎建設工事の工事監理委託
<契約者>  久米・ブンク共同企業体
         【(株)久米設計札幌支社と(株)アトリエブンクとの共同企業体】
<契約金額> 24,840,000円
<契約期間> 平成27年9月3日~平成29年4月26日

このページの先頭に戻る▲


新庁舎建設工事の契約を締結しました

 平成27年8月、新庁舎建設工事の入札が行われ落札者が決定しました。その後、平成27年8月28日の臨時会において議会の議決を経て、次の施工業者と請負契約を締結いたしました。

<工事名>   北広島市新庁舎建設工事の内建築主体工事
<請負者>   岩田地崎・丸彦渡辺・田島特定共同企業体
         【岩田地崎建設(株)と丸彦渡辺建設(株)と田島工業(株)

との特定共同企業体】

<請負代金> 3,078,000,000円
<工期>    平成27年8月31日~平成29年4月26日


<工事名>  北広島市新庁舎建設工事の内機械設備工事
<請負者>  池田煖房・丸北三建・フォルテック特定共同企業体
        【池田煖房工業(株)と丸北三建工業(株)と(株)フォルテック

との特定共同企業体】

<請負代金> 894,240,000円
<工期>    平成27年9月1日~平成29年4月26日


<工事名>  北広島市新庁舎建設工事の内電気設備工事
<請負者>  三共・北英・丸寛佐藤特定共同企業体
        【三共電気工業(株)と北英電工(株)と(株)丸寛佐藤電気

との特定共同企業体】

<請負代金> 611,280,000円
<工期>    平成27年8月31日~平成29年4月26日

このページの先頭に戻る▲


平成27年9月から新庁舎の建設工事が始まります

 新庁舎建設の実施設計が完了したことから、平成27年9月から建設工事が始まる予定です。
 工事中も、市役所は現在の庁舎で業務を続けます。新庁舎の完成・引っ越し後、現在の本庁舎などを解体し、駐車場を整備します。また、外構工事を含め、全ての工事が完了するのは平成30年度の予定です。
 来庁者の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。


 
<施設の概要>

   用途  市役所庁舎、保健センター、地域子育て支援センター
  場所  中央4丁目2番地1 (現在地)
敷地面積  16,106.28㎡
延床面積  10,785.43㎡
    規模  5階建て
    構造  鉄骨造


<施設のイメージ>    
    庁舎概観 鳥瞰図 (JPG 2,795KB)
    庁舎内部 開放的なロビー【1階】 (JPG 665KB)
           光が差し込む吹き抜け【2階】 (JPG 748KB)
           ゆったりとした待合スペース【2階】 (JPG 1,048KB)
           車いすの方も傍聴できる議場【5階】 (JPG 908KB)
           市内が見渡せる展望ロビー【5階】 (JPG 665KB)
 
<各階の機能>


<今後のスケジュール>


  スケジュールについては、こちらもご覧ください→(PDF 343KB


新庁舎建設に係る地中熱応答試験の実施について

 新庁舎の建設にあたっては、電力消費量の節減や二酸化炭素排出量の抑制などを目的に、地中熱を利用した地中熱ヒートポンプによる暖冷房設備を整備する計画としております。
 このたび、暖冷房設備の設計を行なうにあたり、本庁舎前緑地部分で掘削作業を伴う地中熱応答試験を開始いたしました。
 来庁者の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 

<作業期間> 平成26年10月17日(金)~11月8日(土)
<委託名> 地中熱採熱応答試験業務委託
<受託者> 応用地質株式会社北海道支店
地中熱応答試験


新庁舎建設実施設計委託の契約を締結しました

 基本設計の完了に伴い、引き続き実施設計の委託契約を締結いたしました。

 <委託名> 新庁舎建設実施設計委託
 <契約者> 久米・ブンク共同企業体
       【(株)久米設計札幌支社と(株)アトリエブンクとの共同企業体】
 <契約金額> 76,140,000円
 <契約期間> 平成26年8月29日~平成27年3月20日


新庁舎建設基本設計がまとまりました

 このたび、新庁舎の基本設計をとりまとめましたので、その概要をお知らせします。
 新庁舎建設基本設計 概要版(PDFファイル 5,317KB)

基本設計鳥瞰イメージ
↑基本設計鳥瞰イメージ

このページの先頭に戻る▲


   

新庁舎建設基本設計(案)住民説明会の開催について

(※終了いたしました。)
 新庁舎の基本設計案を皆さんにお知らせし、市内5会場で意見をお聞きします。
 多くの皆さんのご参加をお待ちしております。
 新庁舎建設基本設計(案)~住民説明会資料~(PDFファイル 5,215KB)
 会場で寄せられた意見及び質問と回答について(PDFファイル 217KB)
 
会場 日時
農民研修センター 2F 研修室2 7月20日(日)10時~11時30分
西の里会館 1F 集会室 7月20日(日)14時~15時30分
団地住民センター 2F 研修室1~2 7月20日(日)18時~19時30分
夢プラザ 2F サークル活動室2~4 7月21日(月・祝)10時~11時30分
中央会館(市役所隣)1F 集会室 7月21日(月・祝)14時~15時30分

※事前の申し込みは必要ありません。直接会場へお越しください。

このページの先頭に戻る▲




 

問い合わせ先

総務部 危機管理課
電話:011-372-3311(内線675)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分