北広島市ホームページ ここから本文です。

生ごみの分別の仕方

次の4品目は生ごみとして出せません!

卵の殻

カルシウム分が配管や機器に付着して悪影響を及ぼします

卵イラスト 卵の殻のイラスト

貝殻

カルシウム分の悪影響のほか、破砕分別機を損傷・損耗させるおそれがあります

貝殻イメージ 貝殻イメージ2

トウモロコシの皮(※芯・ひげは生ごみ)

分解しにくく消化タンクに溜まり悪影響を及ぼします
とうもろこしイラスト

たけのこの皮

分解しにくく消化タンクに溜まり悪影響を及ぼします

たけのこイラスト

生ごみとして出せるものは上記4品目以外の食品類です。

生ごみとして出せるもの(一例)

  • 野菜の皮・芯・種
  • 果物の皮・芯・種
  • 栗・落花生・クルミなどの皮
  • 魚の骨・内臓
  • 肉類の骨
  • お菓子・ケーキ類
  • カニ・エビの殻
  • コーヒー・お茶のがら
  • 調理くず
  • 食品くず
  • 腐った食べ物
  • 調味料
  • 小麦粉などの粉末類
  • 固めた油
  • ペットフード

※草花は生ごみではありません。
※油を紙などに染み込ませた場合は生ごみで出すことはできません。普通ごみで出してください。また、市では廃食用油の拠点回収も行っています。

問い合わせ先

市民環境部 環境課
電話 011-372-3311 内線 4104・4106

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分