北広島市ホームページ ここから本文です。

市民政策提案

市民政策提案制度の流れ(PDF 211KB)

市民政策提案は、市民が自発的に市の政策等について具体的な意見を提案できる制度です。市民の皆さんの知識やアイデアを生かして、市政に参加しませんか。

1 提案の要件

  1. 提案者を含め10人以上の賛同する市民の署名が必要です。
  2. 市民参加条例第5条第2項の第1号から第5号のいずれかに該当する事項(軽易なものや緊急を要するもの、市の内部事務処理に関するもの、法令の規定で実施の基準が定められているものなど)については、提案できません。

2 提案の方法

市政の現状及び課題、提案する意見の内容、意見に基づき政策等を実施することにより期待される効果等を記載した市民政策提案書と市民政策提案者署名簿を添えて、政策推進室企画課あてに提出してください。

市民政策提案書及び市民政策提案者署名簿は、政策推進室企画課のほか各出張所、団地住民センター、エルフィンパーク、大曲夢プラザ、中央公民館、図書館にあります。

また、こちらからダウンロードもできます。

市民政策提案書(Word 24KB)

市民政策提案者署名簿(Word 39KB)

3 提案の検討

提案された意見は、様々な観点から総合的に検討し、原則として提案を受けた日から90日以内に結果を回答・公表します。

提案受付状況

民泊条例の施行

  • 受付日
    平成29年10月2日
  • 提案する政策等の内容
    大田区、大阪市のように特区民泊を可能にする北海道で初の条例を施行する。 
    市民政策提案書(PDF 272KB)】
  • 市民政策提案の内容を検討した結果及びその理由
    回答書(PDF 71KB)】
  • 回答日
    平成29年12月4日

問い合わせ先

企画財政部 企画課
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分