北広島市ホームページ ここから本文です。

51.郷路さんの坂(美沢)

新・博物史 きたひろしまMAP (51) -広報きたひろしま2005年3月号掲載-

地図(イメージ)スキーを学んだ坂を訪ねて

子供たちの歓声が聞こえた冬の地


美沢2丁目を北広島駅方向から道道栗山北広島線に向かうと、道路は坂を下っていく。この一帯は、昔の所有者の名前から、親しみを込めて「郷路(ごうろ)さんの坂」と呼ばれていた。
冬になると、ここでは東部小学校のスキー授業が行われていたという。
当時を知る女性は「昭和54年ころ、よく授業で滑っていました。スキーを担いで、東部小学校から歩いて行ったものです。坂がなだらかだったので、道路に飛び出ることもなく練習ができました」と思い出を語る。
また、29歳のある男性は「私が小学生のころ、1・2年は小学校のグラウンドに作った坂で、3年からは郷路さんの坂で滑っていました。後楽園スキー場で練習するようになる5年になるまでは滑っていたのを覚えています」と当時を語る。
郷路さんの坂は、夏は畑であったが、冬になると学校の授業のために開放されていた。ここはこの地で区画整理事業が本格化する昭和60年代まで使われていたという。
雪が降る中、坂を見る。車が行き交う道路の上に、今は半分以上住宅で覆われた坂が広がる。その車の喧(けん)騒の中に、子供たちがスキーを楽しむ歓声が聞こえたような気がした。

「写真:住宅が増え当時の面影は少なくなった「坂」」
写真:住宅が増え当時の面影は少なくなった「坂」

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分