北広島市ホームページ ここから本文です。

個人情報の取扱いに関するルール

 
実施機関は、個人情報の適正な取扱いに関するルールを定め、個人情報を保護します。

個人情報の保護施策を実施する市の機関=実施機関

イラスト実施機関とは、市長、議会、教育委員会、公平委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価委員会、水道事業管理者、消防長となっています。
 北広島市のすべての実施機関が行う個人情報の取扱いに関するルールを次のとおり定めて、適正に管理していきます。
   

個人情報取扱事務の登録及び閲覧

実施機関がどのような個人情報を収集し、どのように利用しているかを市民のみなさんに明らかにするため、個人情報を取り扱う事務の登録簿を作成します。
作成した登録簿は、行政管理課内の窓口で自由に閲覧できます。

収集の制限

実施機関が個人情報を収集するときは、その目的を明らかにして、必要最小限の範囲で原則として本人から収集します。
思想・信条・宗教など、その取扱いに注意を要する情報は原則として収集しません。

利用・提供の制限

個人情報を取り扱う事務の目的以外のために、当該個人情報を利用したり、外部に提供したりすることは、原則として行いません。
ただし、(1)本人同意があるとき。(2)法令等の規定に基づくとき。(3)出版・報道等により公にされているとき。(4)個人の生命、身体又は財産を保護するため、緊急やむを得ないと認められるとき。(5)同一の実施機関内で利用し、又は他の実施機関に提供する場合で、事務の執行上相当の理由があり、かつ、個人の権利利益を不当に侵害するおそれがないと認められるとき。(6)(1)から(5)に掲げる場合のほか、北広島市情報公開・個人情報保護審査会の意見を聴いた上で、公益上の必要その他相当の理由があると実施機関が認めるときは、個人情報取扱事務の目的以外に個人情報を利用し、他の実施機関に提供する場合があります。
   

オンライン結合による提供の制限

実施機関以外の機関との※オンライン結合は、法令に定められている場合や、市が「北広島市情報公開・個人情報保護審査会」の意見を聴いて必要と判断した場合を除いて、個人情報を提供しません。
また、オンライン結合を行った場合において、個人情報の漏えいもしくは不適正な利用またはそのおそれがあると認めるときは、オンライン結合を停止するなど、必要な措置を講じます。

※オンライン結合とは..
実施機関が管理する電子計算機と実施機関以外(国・道・他市町村など)が管理する電子計算機やその他の機器とを通信回線を用いて結合し、実施機関が保有する個人情報を実施機関以外のものが随時入手できる状態のことをいいます。

適正管理

市が保有する個人情報は、正確で最新なものに保ち、漏えい、紛失、き損などしないよう適正な管理に努めます。また、保有する必要のなくなった個人情報は、速やかに廃棄または消去します。

問い合わせ先

総務部 行政管理課
〒061-1192 北広島市中央4丁目2番地1
電話:011-372-3311 内線3504
FAX:011-376-9091
E-mail:gyouseik@city.kitahiroshima.hokkaido.jp

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分