北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 産業・ビジネス
  3. 農業・森林
  4. きたひろしまのいちご狩りについて

きたひろしまのいちご狩りについて

   このページでは、市内のいちご農園の開園状況をお知らせします♪


★★ いちご農園 開園情報(露地栽培) ★★
 

平成29年7月14日現在の開園状況

農園名称
開園状況
 
 北の里つみつみいちご畑(いちごMAP1)
7/10(月)
閉園
 
 ストロベリー ・ えーちゃんランド(いちごMAP2)
7/15(土)
まで
 
 ストロベリー ・ ファンタジア (いちごMAP3)
7/10(月)
閉園
 
 
 ふるさと来LOVE・塚本農園(いちごMAP4)
 ホームページURL:
http://www.tsukamotonouen.com/

7/8(土)
閉園
 
 
 まきばの店(いちごMAP5)
 ホームページURL:
http://wattsu.web.fc2.com/html/makiba.html

7/15(土)
まで
 

 ベリー・ランド(TEL:090-6269-4121)
 ホームページURL:
http://www.geocities.jp/kkri0526/

7/15(土)
まで
 
 みのりいちご農園(TEL:011-375-6919)
7/14(金)
閉園
 


★★天候、いちごの状態で開園日と開園時間が変わります★★
詳しくは、直接各農園にお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 


 ----------------------------
 

    

   
 さわやかな初夏の風が吹きはじめると、今年も北広島にいちごの季節がやってきます。

 北広島市農政課では、22年前から市民と生産者がふれあい、ともに実りを分かちあえる農業をめざして、「いちご観光農園」の推進に取り組んできました。
 北広島いちご生産者連絡協議会の5農園では、今年は6月下旬頃から順次開園が予定されています。
 いちごは、ビタミンCや食物繊維が豊富で、栄養価や美容効果が大変高い果物です。いちごの漢字は「苺」と書きますが、その由来は、いちごが子株をたくさん増やしていく果実であることから、草かんむりに母という字をあてたといわれています。まさに「母なる大地からの真っ赤な贈り物」なんですね。
 みなさんも楽しい初夏のひとときをぜひ、北広島のいちご農園で過ごしてみませんか?
 


  開園時間 9時~16時
 いちごの状況によっては休園する場合もあります。
 また、開園していてもいちごがなくなり次第、時間を繰り上げて終了する場合がありますので、午後は各園にお問合せのうえお出かけ下さい。
また、土・日は大変混み合いますので、平日の午前中をお勧めいたします。


   入園料金 60分 小学生以上700円 / 幼児400円 / 3歳未満無料 
 

地図

市内のいちご観光農園につきましては、
 きたひろしま いちごMAP(PDF2000KB)をご覧ください。

            
        

問い合わせ先

経済部 農政課
電話011-372-3311(内線4602)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分