北広島市ホームページ ここから本文です。

  1. トップページ
  2. 市役所ご案内
  3. 市議会
  4. 請願と陳情

請願と陳情

※平成26年第3回定例会から下記のとおり取り扱います。

行政に対する市民の意見・要望等は、請願書や陳情書として議会に提出することができます。
請願書は、通常委員会に付託し、審議したあと、本会議で採択または不採択を決めます。
陳情書は、議会運営委員会等で取扱いについて協議し、その内容により請願書と同様に扱います。ただし、「国への意見書提出に係る陳情」については、委員会に付託せず、別途協議し、全会派一致したもののみ本会議に意見書案として上程します。委員会での審議を希望する場合は、請願書にして提出してください。
採択された請願・陳情は、その内容が行政に反映
されるよう、議会として実現を求めます。
 

請願書・陳情書

提出部数は1通です。案件が複数にまたがる場合は、1案件ごとに作成してください。
請願書には、紹介議員(1人以上)の署名、または記名押印が必要です。
陳情書には紹介議員は必要ありません。
意見書の提出を求める請願書・陳情書には、意見書の案文を添付してください

PDF請願書・陳情書の書き方の見本(表紙と本文) (49.0KB) 

提出の時期

随時受け付けています。
ただし、定例会初日の10日前までに提出された場合は、会期中に審査をしますが、それ以降に提出された場合は、直近の定例会の次の定例会で審査することになります。
 

提出する場合の注意

請願書・陳情書は、議会(議会事務局)に直接提出してください。郵送による場合は議長預かりとなり、議員に配布するのみとなります。ただし、郵送による提出であっても提出者が市内在住者の場合は、直接持ち込まれたものと同様に取り扱います。
 

個人情報の取り扱い

北広島市の情報の公開については、「北広島市情報公開条例」において、市民の市政情報の公開を求める権利や市政情報の取り扱いまたは、公開について基本的な事項が定められています。その条例の中で議会に対する請願書・陳情書は、公表することを前提として本人から任意に提供された情報として、公開の対象としています。
北広島市議会において、請願書等に記載された個人情報の取り扱いは、以下のとおりとなります。
  1. 請願書等に記載された個人情報は、議会の審議のために用いるとともに、会議録やホームページ等に掲載されるほか、行政文書として情報公開の対象となります。
  2. 請願書等の内容や審議の問い合わせなどに使用することがあります。
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

問い合わせ先

議会事務局
電話:011-372-3311(代表)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分