北広島市ホームページ ここから本文です。

健診の受け方

1.受診券受領

  • 市から「受診券」と「質問票」が届きます。(5月下旬頃)

2.受診予約

  • 健診機関に受診日時を予約します。
    ※市内集団検診・バス送迎検診の場合は、事前に市に申込みが必要です。詳しくは広報でお知らせします。
  • 受診券に記載されている「特定健康診査受診上の注意事項」を確認してください
     

3.受診前の準備

    【注意事項】
  • 健診予約時間の前、最低10時間は飲食できません。(飲水はよいです) (例)予約時間が9時の場合、前日の23時以降は飲食できません。
  • 高血圧・心臓病の薬を飲んでいる方は、指示どおりに服用してください。その他の薬は、主治医の指示に従ってください。
  • 腹囲測定、心電図検査を行いますので、アクセサリーや矯正下着は身につけず、素足になりやすく、更衣をしやすい服装をおすすめします。

4.受診当日

    【受付に提出するもの等】
  • 受診券(事前に送付されています。住所に変更がある場合は記入してください。)
  • 健康保険証(または被保険者資格証明書)
  • 記入済みの「質問票」 (受診券と一緒に送付されています)
    ※ 北海道対がん協会の場合は、事前に「健康診査受診票」が送られます。                          ※ 北海道結核予防会の場合は、事前に「問診票」が送られます。
  • 健診費用(自己負担額)

5.眼底検査を実施する方 ※市内医療機関で、特定健診を受けた方の場合※

  • 健診機関から「依頼書」を受け取ります。
  • 特定健診受診日から2週間以内に市内指定の眼科(北広島眼科・東部さくら眼科・おぎの眼科)で受診してください。(自己負担はありません) 

6.健診結果

  • 健診機関から「結果通知表」とパンフレットが郵送または直接手渡されます。(健診後1カ月以内、眼底検査を受けた場合はさらに健診後2カ月以内)
  • メタボリックシンドローム判定基準に基づいて、「基準該当」「予備群該当」「非該当」の判定結果が記載されています。
  • 医師からの説明を希望される場合は、日時をご相談ください。

7.特定保健指導 

対象となる方には、健診後の2・3か月後にご案内が郵送されます。

問い合わせ先

北広島市役所 電話:011-372-3311(代表)
 〇受診券について:保険年金課(内線2121)
 〇健診内容について:健康推進課(内線1221・1222)

〒061-1192 北海道北広島市中央4丁目2番地1
電話 011-372-3311(代表)
開庁時間:平日の8時45分~17時15分